電気刺激で筋肉を増やす

リバウンドをしない引き締まった体づくりをするには、筋肉を増やすことが必要です。筋肉量が少ないと、脂肪を燃焼しにくくなり、太りやすく痩せにくい体になります。ダイエットには筋トレが必要と言われるのはそのせいですが、運動をする習慣がないと、なかなか筋肉を増やすことはできません。それをサポートしてくれるのが、EMS(Electronics Muscle Stimulation)です。

EMSEMSは筋肉に電気刺激を与え、筋肉の収縮を促し、筋肉を引き締めるとともに筋肉量を増やしていく痩身マシンです。もともとは高齢者の筋肉づくりやリハビリを目的として使われていたもので、その効果はダイエットも期待できるということで、エステティックサロンでも使われるようになりました。ベルトやグローブなどの形状になっているものも多く、家庭用としても人気があります。運動が得意ではない人や、体を動かすことで膝や腰に負担をかけたくない人に向いています。(参考サイト→AYUALAM Link_名古屋でハイパーナイフ

EMSは手軽に購入でき、気軽に使えるので自宅でできる痩身マシンとしても便利ですが、エステティックサロンにおいては、キャビテーションやマッサージなどで脂肪を分解し、さらにEMSで筋肉を引き締めるという使い方をすることが多いです。その方が、より効果的に痩せられるというメリットがあります。